一度しっかりと洋服の整理を行いたいと思い、整理整頓を行いました。

先日、夏の衣服への衣替えを行っていた際に、一度しっかりと洋服の整理を行いたいと思い、整理整頓を行いました。

その際には、もう着なくなってしまった洋服やサイズが合わなくなってしまった洋服、子どもの洋服など、不要になってしまった洋服がたくさん出てきてしまいました。ただ、とても綺麗な状態のものが多かったので、捨ててしまうことは勿体ないと感じました。

そのことから、友達がオフハウスでのリサイクルをすすめてくれました。実際に、店舗へ不要になってしまった洋服を持って行くと、スタッフの方が明るく接客をしてくれました。そして、買取価格を決めるために、一品一品じっくりと眺めて、査定をしてくれました。

店内があまり混雑していなかったため、10分程度の待ち時間であったことから、店内を見ながら待つことができました。

自分の不要になった洋服を、着たいと思ってくれる誰かの手に渡ることは、良いことだと感じました。また、不要な衣服をはじめ、まだ使用できるようなものはリサイクルを積極的に行いたいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です